ホーム>メンズTOP>商品情報>ヘア・フォーライフ>ご愛用者の声

ヘア・フォーライフ

ヘア・フォーライフは生え際、分け目、うぶ毛、細部にまでこだわり抜いた自然さで思いどおりのヘアスタイルを実現できます。

夢に向かって新たな挑戦!

夢に向かって新たな挑戦!

仲間の前で宣誓をしてからの友木さんには、挑戦の連続が待っていた。40歳を目前にして、初めてギターを購入。楽譜の読み方、弾き方をすべて一から勉強することに。ひたむきに取り組み続け、11年経った今では作詞・作曲までをすべてご自身で行うまでになった。そうした努力の結果、3枚目のCD 「紫陽花」は、全国の通信カラオケDAMと有線放送に配信されるまでになった。もちろん、作詞・作曲・ヴォーカルとも友木さんが担当している。
「僕には2人の娘がいて、上の子は新体操をしているんですけど、この間のディナーショーでバックダンサーをしてくれたんです。小さい頃は『歌を歌うなんて恥ずかしいからやめて』なんて言ってたんですけどね。今は家族みんなが応援してくれています」。とうれしそうに話す。苦難の日々を乗り越えて、11年間音楽活動を続けてくることができたのは、やはり家族の協力があったからこそ。家族の応援は何よりもパワーになるという。
「髪のことで悩んで、いろんなことを諦めている人もいると思うけど、そんなのもったいないですよ。僕はヘア・フォーライフで悩みの壁をぶち破ってきたけど、悩んでいる人も僕みたいに夢かと思うようなことを実現させることができるかもしれない。今後、僕の行動がそういう人たちに何かのきっかけを与えられたらいいなと思います。ヘア・フォーライフでビューティフルライフ!(笑)」と笑顔で語り、「今は、脱毛症に出会えたこと、ヘア・フォーライフに出会えたことで素晴らしい音楽仲間に出会え、ファンの人たちと出会えてとても感謝しています。よく『神様はその人が耐えられるだけの苦難しか与えない』と言います。ウィッグも人間も縁や出会いが大切。自分から積極的に生きようとする気持ちが一番大事だとつくづく感じます」。と友木さんの瞳は、希望と自信に満ち溢れていました。

  • お試し体験はこちら
  • ページ123
  • 開発秘話を見る