ホーム>メンズTOP>商品情報>ヘア・フォーライフ>ご愛用者の声

ヘア・フォーライフ

ヘア・フォーライフは生え際、分け目、うぶ毛、細部にまでこだわり抜いた自然さで思いどおりのヘアスタイルを実現できます。

安心して相談できる環境ですね。

安心して相談できる環境ですね。

そのとき、ふと思い出したように当時の店舗の様子を語り始めた。
「正直な話、昔は今みたいにサービスも行き届いていなかったし、お店も汚かったですよ(笑)。でも今は店舗もきれいだし、カウンセラーの方もいろいろアドバイスしてくれます。安心して相談できる環境ですね。」それまで20年間ずっと七三分けだった髪形が今の髪形になったのも、7年前にカウンセラーから受けたアドバイスによるものなのだとか。
「カウンセラーの方に『なんでずっと七三分けなんですか?』って聞かれたんですよ。初めてつけたウィッグが七三分けで、ずっとそれが当たり前だったっていう話をしたら、思い切って変えてみようってことになって。今の髪形にしたときは、また新鮮な気分になりました。そういうアドバイスも含めて、33年という付き合いの歴史があるからこそ、技術やサービスがどんどん向上しているということが実感できるんですよね。だから信頼もしているし、これからもずっと使っていきたいと思うんです。」


初めての挑戦を支えてくれた仲間との誓いと家族のやさしさ

歌手としてご活躍されている友木さんが、音楽活動を始めたきっかけは11年前のある仲間との約束にある。「病気による髪の悩みを持つ人たちと報道番組を機に出会えました。ときどき集まって、みんなでウィッグについての情報交換をしていたんです。その中で、誰か有名人にお願いしてこういう悩みを持つ仲間が全国にはたくさんいるということをアピールしてもらおうっていう話になったんですけど、現実問題としては難しいですよね。だったら、自分たちでやろうってことになったんです。そこで思わず『じゃあ、俺がやる!』って言っちゃったんですよ(笑)。そんな言葉を口にすることができたのも自然なウィッグをつけて物事を前向きに考えられるようになっていたからだと思うんです」。

  • お試し体験はこちら
  • ページ123
  • 続きを読む