50代に1年で-26kg! 料理研究家・柳澤英子さん登場! カラダの中からヘアケアしましょ♪ 夏に負けない美髪レシピ

SPECIALコンテンツ一覧に戻る

コンドロイチン+食物繊維で髪のハリ・ツヤアップ

チキンボールのオクラソース

腸内環境が乱れると、頭皮や髪にも悪影響が出るといわれています。そこで、腸内の老廃物を吸収して排出する能力が高い水溶性食物繊維に大注目。腸をキレイにして、髪も元気に!

彩りそうめん

髪のハリ、ツヤを出すコンドロイチンを含むオクラは、水溶性の食物繊維も豊富に含みます。不溶性食物繊維が豊富なおからは肉だねにプラス。

材料(2人分)

鶏ひき肉
200g
おから
50g
1個
にんじん(みじん切り)
1/4本
オクラ
8本
少々
大さじ1
ごま油
小さじ1
[a]
 
みそ
小さじ1
塩、こしょう
各少々

作り方

  1. 鶏ひき肉におから、卵、にんじん、aを加えてよく混ぜ合わせる。6〜8等分して丸める。
  2. 耐熱皿に並べ入れ、ふんわりとラップをして電子レンジ(600W)で4分加熱してそのまま冷ます。
  3. オクラはさっとゆでて粗く刻み、塩、酢、ごま油を加えてよく混ぜる。
  4. (2)を器に盛り、(3)をかける。
アレンジレシピ

オクラを使ってもう2品

オクラと納豆のミニ丼

アボカドグラタン

水溶性不溶性の食物繊維をバランスよく含む納豆と、もち麦(大麦)入りごはんで小さな丼はいかが?

材料(2人分)

オクラ
4本
青じそ
2枚
納豆
1パック
もち麦入りごはん
茶碗2杯
しょうゆ
少々

作り方

  1. オクラはさっとゆでて小口切りにする。
  2. もち麦入りごはんに青じそ、納豆をのせ、(1)をのせる。しょうゆをかけ、混ぜながらいただく。

オクラとしめじのだしびたし

サーモンのカルパッチョ

水溶性食物繊維の多いきのこと海藻類を合わせて、デトックスにぴったりの副菜に。

材料(2人分)

オクラ
4本
しめじ
1パック
塩蔵わかめ
20g
しょうが
1かけ
白だし
大さじ3
1カップ
大さじ2

作り方

  1. オクラは斜め半分に切る。しめじは小房に分ける。塩蔵わかめは戻して食べやすい大きさに切る。しょうがはせん切りにする。
  2. 鍋に湯を沸かし、塩少々(分量外)を入れ、オクラとしめじをさっとゆでてザルにあげる。
  3. 保存容器に白だしと水、酢を入れ、(2)とわかめ、しょうがを加え混ぜる。冷蔵庫で冷やしていただく。
おすすめ スーパーフード
糖質ゼロのこんにゃく麺 野菜スライサー

もち麦

いま大人気のもち麦は、大麦の一種。不溶性食物繊維と水溶性食物繊維をバランスよく含むことで知られています。なかでも脂質や糖質の消化吸収を抑えるβ-グルカンが豊富。ダイエットにも効果があります。

初めての方でも食べやすいのは、白米1合に対して、もち麦20〜40gを入れて炊いた「もち麦入りごはん」。精製していない「玄もち麦」は、水に30分ほど浸してから、白米と一緒に炊きます。