キムラ緑子さんスペシャルインタビュー『しなやかにアグレッシブに。〜チャレンジする生き方〜』Part1

CMに出演中の女優、キムラ緑子さん。凛と輝くオーラの秘密は、チャレンジし続ける生き方にあるようです。

Q1.初めて女優として舞台に立った時、どんな気持ちでしたか。

「初舞台は20歳、大学時代の演劇サークルの作品でした。
すぐに役をいただけていきなり舞台、もうただただ必死で。私がセリフを言った時、お客さまがドッと笑ったんですね。うれしいというより驚きました。
えっ、笑ってくれた…! って。その瞬間だけは今でも鮮明に覚えています」

Q2.これまでの人生で、最大のチャレンジとは。

「引っ越しかな。
京都の劇団でずっと活動していたんですが、東京を拠点にする! と決断したのが35歳の時。もっと新しい出会いが欲しい、新しい世界を見てみたいと。芝居がつくづく好きなんですね。流れるように生きてきましたが、この時の決心は熱かったですね」

Q3.これから初挑戦してみたいことはありますか。

「ずばり、スカイダイビングです。
以前、ロケでパラグライダーを体験させていただいて『空を飛ぶのってなんて気持ちいいんだろう!』って感動しまして。あの感覚が今も忘れられません。
もともとは高いところが苦手なのに、空中になると別。不思議ですね」

◎Part2では、CMの裏話や美容のこだわりも。どうぞお楽しみに。
キムラ緑子さん
兵庫県淡路島出身。
1987年〜劇団M.O.P出身。2015年舞台「喜劇 有頂天旅館」、2016年「三婆」などで活躍。フジテレビ「僕のヤバイ妻」、2017年映画「破門 ふたりのヤクビョーガミ」、「関ヶ原」など多くのドラマ・映画に起用される。
趣味・特技は、ピアノ、華道、剣道。