アートネイチャー

文字の大きさ

MENU

経営方針

コーポレート・ガバナンス

1.基本的な考え方

【基本的な考え方】
  • 当社企業グループは、「ふやしたいのは、笑顔です。」をモットーに、髪に関して悩みを抱えている一人ひとりのお客様に最も適した製品、サービスを提供することにより、お客様に満足頂ける毛髪文化を創造することを経営理念としております。
  • この理念に沿って、当社企業グループの永続的な発展を追及するとともに、適正な利益を確保することによって、株主・取引先・従業員・地域社会等のステークホルダーと共に繁栄する企業を目指しております。これを実践するために、コーポレート・ガバナンスの充実に努めるとともに、法令を遵守するコンプライアンス経営を推進いたします。
【基本方針】
  1. (1)株主の権利・平等性の確保に努めます。
  2. (2)株主以外のステークホルダー(お客様、取引先、債権者、地域社会、従業員等)との適切な協働に努めます。
  3. (3)適切な情報開示と透明性の確保に努めます。
  4. (4)透明・公正かつ迅速・果断な意思決定を行うため、取締役会の役割・責務の適切な遂行に努めます。
  5. (5)株主との建設的な対話に努めます。

当社のコーポレート・ガバナンス体制の概略は以下のとおりであります。

2.コーポレートガバナンス・ガイドライン

 「コーポレートガバナンス・コード」の趣旨を踏まえ、お客様、株主、取引先等のステークホルダーに対して、当社のコーポレートガバナンスの基本的な考え方やその姿勢を示すと共に、当社の役職員の行動指針とすることで、コーポレートガバナンスの更なる拡充を図ることを目的として、「コーポレートガバナンス・ガイドライン」を策定しました。